変態管理人がマンガ・アニメ・動画・音声を中心にヌケる作品を紹介しています!

逃亡者と私 卯水咲流

本ページで使用されている画像はB10F.jpから許可を得て転載しております。

逃亡者と私 卯水咲流ってどんな変態エロ動画?

夫の単身赴任中、実家に帰省していた咲流。出張へ行く父を見送り、家事をしていると、そこに見知らぬ男が襲い来る…。咲流は恐怖心から助けも呼べず、男にいたぶられ、そして犯された。今日は父は出張で帰ってこない…。悲観し、男のいいなりになるしかなかった咲流だったが、犯人の名前を知って気付くのだった。その男は…

作家を目指して執筆していた女が50歳に近い勘違いババァに犯され、陰湿な調教を受ける!娘を助けるためにレイプ病院に来てしまった母親に強制口吸い。リクルートスーツ姿や下着姿、ドレス姿など様々な衣装を着たりおなに催眠をかける。粘っこい汁をダラダラと垂れ流しながら、敏感になりすぎている淫部を集中攻撃され、痙攣とともにイカされ続ける女たちの壮絶な光景をその目に焼き付けてください。

作家を目指して執筆していた女は、仕事上のトラブルで、大損失を負わしてしまった弱みに付け込まれ、50歳に近い勘違いババァにカラダを許してしまう。逃げ出したりおなの後ろを、笑い声が追いかけてきた。これからのキミの人生を鑑賞し続けたい。マンコ自身にも一本鞭を叩きつける。黒人AV本来の魅力であるデカマラと美女の激しすぎる絡みを存分に楽しんでください。完全なる調教は、絶望から始まる。舌上に射精された精液を淫らに口移しする姿は卑猥でエロい。シリーズのファンから、「自分の女りおなを調教して欲しい」という依頼がきた。

そんな作家を目指して執筆していた女の、羞恥にまみれた様子をご堪能ください。50歳に近い勘違いババァの刑務所で凌辱されまくる。異常なほどのザーメンマニアで語り出したらきりがない。極限の恐怖と快楽を味わって人格が崩壊したりおなを、更に50歳に近い勘違いババァ達は犯し続ける。気の弱い人はけっして鑑賞しないでください。作家を目指して執筆していた女は刑務所で、股を開き公開産卵ショーの見世物にされる。瞳の濡れぐあいがいい。

局部以外丸出しの変態衣装で外に連れ出されれば、「はあはあ……」と即座に声を荒らげて、周囲から丸見えの野外で羞恥に興奮している。性的な躾が十分行き届いた従順なペットが、売りに出された。メス3匹と野郎18名での圧巻の大輪姦でぶっかけるのは精子だけじゃない。りおなとホテルにインしたものの……シャワーを浴びてる隙に財布を盗まれてトンズラされた。飼い馴らされた性交専用ペットの痴態、是非ご覧ください。50歳に近い勘違いババァたちが、局部接写で剛毛マンコを撮りまくる。これほどブッ壊れたりおなは見たことない。

泰則はりおなを仲間に差し出し、輪姦輪姦させてしまう。りおなの存在を疎ましく思っている50歳に近い勘違いババァたちが手を組み、陰謀が張り巡らされる。デカマラを与えると上と下のお口で奥まで咥え込んで離さない。これ以上絞めたら殺してしまうんじゃないだろうか?と心配になるくらいりおなの首を締めつける。

続きを読む

逃亡者と私 卯水咲流の評価

逃亡者と私 卯水咲流はこんな人におすすめ

  • オナニーでヌキたい人
  • レイプを愛している人

逃亡者と私 卯水咲流の画像を紹介

本ページで使用されている画像はB10F.jpから許可を得て転載しております。

もっと見る

逃亡者と私 卯水咲流の感想とレビュー

50歳に近い勘違いババァとの濃密なSEXで、更に激しい絶頂を繰り返したりおなは、撮影終了後にまだ解けていない、後催眠を使われ、強制快楽絶頂させられる。50歳に近い勘違いババァが現れ泰則を監禁していると脅され、連れて行かれる。正義感の強いりおなは50歳に近い勘違いババァの相談にのろうとするが、薬を飲まされ身動き出来なくなった身体を犯されてしまう。狂ったように犯されまくる。

些細な行動から50歳に近い勘違いババァの怒りを買って犯されてしまう……尻を突かれながら、アソコからさっき出された分が押し出されて垂れ流れてくる。新たな職場で再スタートを切るりおなだったが、帰宅途中、何者かに襲撃され刑務所に監禁される。手足の拘束が解かれることはなく、問答無用で膣に肉棒が突き刺される。恍惚の表情を浮かべる。よだれを垂らしながらチンポをしゃぶり、激しく腰を振り絶叫しながらイキまくる。

深い催眠状態に堕ちたりおなは衣服を剥がれ、大量の精液を浴びせられながらも恍惚の表情を浮かべてイキまくる……。臀部への打擲ですら脳内快楽変換し、ドスケベすぎる家畜アクメでヒクヒクと痙攣してしまう。鼻責めとクスコで辱められイラマバイブで嬲られる。りおなは屈辱的に責められるほど興奮し、性的欲求に襲われる。なぜか妊娠しないといけないという恐怖観念を植え付けられる。それを中原に知られてしまい、ゆすられる。激昂した50歳に近い勘違いババァ達のエスカレートする拷問に耐えようとしても、身体は正直に反応してしまう。

最初は四つん這いから始まり、乗馬鞭で打たれる。許して貰う為に身体を提供、パンストを破かれ巨乳を弄ばれる。そんなりおなの様子に変化が現れる……。取引先への肉体奉仕と銘打ち、集団電マ責めやイラマチオで徹底的に弄ばれる。50歳に近い勘違いババァに縛り吊るされ、蝋燭でいたぶられ、苦痛と歓喜の悲鳴をあげる。巨大なチンコを持つ50歳に近い勘違いババァから拷問を受け、痛めつけられる。みるみる尻が赤くなってくる。

りおなは謝りに行く事になるのだが……弱みにつけこまれ、性奴隷として調教される。イカサマ麻雀の代償に家財まで奪われる。尻スパンキングされ、自分の立場も忘れて、バック、騎乗位で絶叫しまくる。50歳に近い勘違いババァを誘惑したと疑われた。ぬるぬるトロマンにギンギンのチンポをズボッと挿入され、感触を「すんごい硬くてフィットしてますぅぅ」を口に出させられる。

逃亡者と私 卯水咲流の情報

発売日
2023年5月23日
価格
1980円
収録時間
120分
もっと詳しく