変態管理人がマンガ・アニメ・動画・音声を中心にヌケる作品を紹介しています!

【DLsite限定版】魔子宮聖女ビアンカ∽ノエイン ~終焉なき破瓜と悦楽の煉獄~

【DLsite限定版】魔子宮聖女ビアンカ∽ノエイン ~終焉なき破瓜と悦楽の煉獄~

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

【DLsite限定版】魔子宮聖女ビアンカ∽ノエイン ~終焉なき破瓜と悦楽の煉獄~ってどんな作品?

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■□■□■□■
DLsite限定オーディオドラマの音声特典付き!

●収録内容『魔子宮聖女ビアンカ・自戒』
■あらすじ自分にとって、人生で最高で最大の儀式を翌日に控えたビアンカ。その儀式を想像したビアンカは、体の火照りを感じ始めた。

それは『聖女としてあってはならないこと』と自分を責めるが、それでも体のうずきは治まらず、彼女は思い人の為、そして自分の為と、『大事な』所には触れぬよう、自らへの戒めを開始した――
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■□■□■□■
本作はCHAOS-R伝統の、今時珍しくなってきた「ガッツリ辱」のタイトルです。

人気を博している『邪淫のいけにえ』シリーズから、異種族から人体破壊に近い性行為のうえ、強○妊娠・出産させられる聖女・ビアンカ、そして同じ能力をもつ双子の妹・ノエインが本作のヒロインとなり、ふたりの聖女がそれぞれ『天使』と『悪魔』の陣営に囚われ、争い合う物語です。『ふたりの聖女の存在は、凶となる』「神」により、受胎の母として選ばれたふたりの少女がいた。だが、いにしえの言い伝えにより、ふたりのうち、ビアンカが『王女』そして『聖女』として王家に残り、妹のノエインは野に放逐されてしまう。それから何年もの月日が過ぎ、ビアンカはついに、王家を継ぎ、神の子を受胎する儀式を行う――筈だったが、儀式の当日、ビアンカは悪魔に拉致され行方不明となってしまう。女王、そして聖女不在は許されない。急遽、捨てられたノエインは王国に聖女として迎えられたが、時を同じくしてビアンカの生存が確認された。

魔物に囚われてしまった聖女の存在を認めるわけにはいかないと、王国はビアンカを拒絶した。

ビアンカ不在の穴を埋めるべく王室に入り、権力を、そして『天使』の協力をも得たノエインはこれまでの鬱屈した気持ちを晴らすべく、姉であるビアンカに対しての復讐を開始する。

一方、かつて聖女と呼ばれていたビアンカには、様々な種族の魔物達が群がり出す。悍ましい姿の異形のモノに取り囲まれた彼女を待ち受ける運命は、さらに凄惨さを増していく。

こうして、『同じ顔』『同じ姿』『同じ力を持つ』双子の姉妹は、望む望まざるに関わらず、天使と悪魔の争いに巻き込まれていく――【悪魔に囚われた聖女】●ビアンカ(CV:かずなさやか)キャラクターデザイン・原画:あかつきまお
聖都市において、神の子を宿すと言われる「運命の子」として生まれる。その立ち位置故に施された英才教育によって、典型的な「妄信者」として育てあげられた。自身、将来はその身を神に捧げるものと信じて疑っていなかったが…突如襲来した悪魔の軍勢になす術もなく拉致され、彼らの野望「魔神受胎」の道具に成り下がる。 【まだ見ぬ姉への復讐に燃える聖女】●ノエイン(CV:櫻井ありす)キャラクターデザイン・原画:あかつきまお
ビアンカとは双子の妹。生まれてすぐに『双子の聖女は凶』との言い伝えにより殺害される所だったが、とある地方の部族に匿われる事となった。ビアンカとは異なり、聖女としての教育は受けていないが、神の子の器としての能力は、見た目同様、ビアンカと同じ。奴○として「シェイラァ」と呼ばれる少女を引き連れている。ノエインは『天使』に犯され、天使の子を生み続ける事となっていく。 【第三勢力 自由都市ヴェネリタのリーダー】●ヴァネッサ(CV:山口美都)キャラクターデザイン・原画:森山しじみ
自由都市ヴェネリタのリーダー自分の血筋に誇りを持っているが、それが他者を侮ることにも繋がってしまっている。自分では冷静なつもりだが、感情のコントロールがうまく出来ないタイプ。プライドが高いがそのプライドをコントロール出来ない未熟な小物。 【第三勢力 慈愛に満ちた姫騎士】●カタリナ(CV:桃世ゆず姫)キャラクターデザイン・原画:森山しじみ
神の声を聞き、「誤った行い」をしている教会と戦う決意をした女騎士。本来はアルムズベリー王国の聖女を護る「親衛隊」の隊長だが、ビアンカは悪魔に囚われてしまい、ノエインなどという見ず知らずの者が聖女の座に着いていることに思うところがある。物腰柔らかく、誰にでも優しく、弱きを助け強きを挫く神に祝福されし乙女。しかし、神に対しての思いは狂信的で、「神のお心」という理由があればどんなに惨いことでも笑顔で執行する。 【第三勢力 北方の蛮族『バルゲド族』の長】●オサ(CV:逢月ねる)キャラクターデザイン・原画:森山しじみ
名前を持たない一族。一族の中の役割が名前の変わり。自然信仰をし、生贄文化がある。ノエインを匿っていたがそのノエインとは犬猿の中であり、いつか殺してやろうと思っているほどに憎んでいる。身体に刺青を掘っていて、殆ど裸に近い姿ですごしている。 【ノエインの哀しき『しもべ』】●シェイラァ(CV:美空なつひ)キャラクターデザイン・原画:森山しじみ
北方の蛮族の言葉で「奴○の娘」を差す。ノエインの侍女(奴○)。嗜虐心を煽るおどおどとした性格。最初にノエインの悪戯で天使の卵を産み落とす。それがきっかけで、彼女の運命が変わってしまう。 【第三勢力 異教の国の族長】●ドゥヌ(CV:榎津まお)キャラクターデザイン・原画:あかつきまお
アルムズベリーと対立している異教徒の国の族長。11人の兄を全て謀殺してスルファンの座についた少女。魔毒の姫君(アミリア・ファウ・クリフィン)とも呼ばれる(ただしこれは侮った呼び方であり、本人に直接伝えれば死を意味する)褐色の肌の少女。エキゾチックで生意気そうな感じ。小柄で華奢。しかし力で男に負けることはない。 【第三勢力『ジャパニ』のオオキミ】●トモエ(CV:麦畑穂香)キャラクターデザイン・原画:森山しじみ
きりっとして凛とした雰囲気のある、『ジャパニ』を治めるオオキミであり、先頭に立って兵を率いる武人でもある。どこか思い詰めた、自分を追い込みがちな少女。彼女たちが崇拝し畏れる神の暴走を封じる立場にあり、自分がこの国を導いていかなければいけないのだと、常に張り詰めている。誇り高く、礼に篤く、敵に対しても礼儀を尽くす。 【第三勢力『暗い森の魔女』】●リゼッタ(CV:逢月ねる)キャラクターデザイン・原画:あかつきまお
アルムズベリーの教会から見れば異端であり、処罰すべき対象。近隣の村々の人々を欺きそそのかして、神の教えに背かせる魔女。実際は、教会に弾圧された人々や、貧しい人々を森に保護している。「神」の正体に薄々気がついており、それを世界に知らしめる必要があると考えている。享楽的で淫蕩に耽るような姿を装っているが、実際は自制と理性に則って行動する知性派。ゆえあって悪魔とつるむことが多い。・マップヒントオンオフ機能をオミット(常にヒントオン)・マップ上のマスにオンカーソルしたときのキャラ顔、セリフテキスト表示をオミット。・マップ当たり(戦闘発生)マスのランダム配置をオミット、常に同じマスが当たり。・マップのZOCによる侵攻不可マスのオミット。(ビアンカ、ノエインのマスはどこでも侵攻可)・マップのマス選択時の確認ダイアログをオミット。・戦闘開始時の1画面での掛け合いのセリフウィンドウを通常のウィンドウに変更。・戦闘終了時のセリフウィンドウを通常のウィンドウに変更。・戦闘中のセリフ表示をオミット(ボイスのみ再生)・戦闘中ボイスのランダムを順番に変更。・ダメージ数値の簡略化。・settingに『バトルゲーム設定』追加バトルゲーム有り、バトルゲーム省略を選択可。

続きを読む

【DLsite限定版】魔子宮聖女ビアンカ∽ノエイン ~終焉なき破瓜と悦楽の煉獄~の評価

【DLsite限定版】魔子宮聖女ビアンカ∽ノエイン ~終焉なき破瓜と悦楽の煉獄~はこんな人におすすめ

  • 異種えっちを愛している人
  • ファンタジーでヌキたい人
  • 処女を探している人
  • 初体験に興味がある人
  • 命令/無理矢理を探している人

【DLsite限定版】魔子宮聖女ビアンカ∽ノエイン ~終焉なき破瓜と悦楽の煉獄~の画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

【DLsite限定版】魔子宮聖女ビアンカ∽ノエイン ~終焉なき破瓜と悦楽の煉獄~の感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    ロリババなお義母さんとのほっこりH話シリーズ。露出・羞恥ものの作品です。「金蹴り」とあるように、キックのシーンも出てきます。まだまだ序盤という感じで次回以降の痴態に期待。パパ活に続いて購入させていただきました。自分に声を掛けてくれた子を好きになってしまうという、世の男性諸君であれば一度は抱いたであろう感情が暴走してしまうストーリー。

  • 投稿者

    名無しさん

    命令/無理矢理が好きな人に見てほしい作品です。現実では、ヤリチンに襲されている対比が用意されます。全編通して狂ったようにセックスするだけかと思い、実用目的で購入したが期待以上だった。ドライな眼つきと態度になってます。男性の方は彼女に最後まで挿入もできず、3Pならぬ1vs1+α的な扱いのまま終わる。

  • 投稿者

    名無しさん

    少しページが進んで、危険日に中出しされてからの受精描写、ボテ腹描写と続きます。本編では、主人公が作中での巨悪に立ち向かい始めるところから始まります。数ある命令/無理矢理ものの中でも、シチュは性癖にドンピシャです。マダムのデザインは、以前の「模様なのか衣装なのか」というラインが好きだったのです。

  • 投稿者

    名無しさん

    通常は一回に数粒のところを数十粒飲んでしまった結果、ぼて腹になってしまうほどのミミズが体内で生成されるシーンはとても興奮しました。二人の間に何があったのか、妄想が膨らむ。嬉しい!ショタがストレスを吐き出しまくります。今まで大事にしてきたものを奪われてチンポを崇拝する女の子に変えられてしまう男の子……なかなかクるものがありますね。

  • 投稿者

    名無しさん

    これだけ盛り込みながら序盤からの懸案事項だった内通者も判明させるなどストーリーも進めていてさすがだと思わせる。ある理由で我慢の限界を迎えてしまうビス提督はその艶っぽさに手を出してしまい箍が外れてしまいます。これがまた良いです。情欲をかきたてる吐息に匂いの描写。

  • 投稿者

    名無しさん

    指を膣に突っ込む際も、ヒロインを見る視線も暴力的であり、犯される恐怖感が煽られる良い描写だ。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

【DLsite限定版】魔子宮聖女ビアンカ∽ノエイン ~終焉なき破瓜と悦楽の煉獄~の作品情報

配信日
2022年12月30日
販売価格
3,850円
ジャンル
アドベンチャー / 決して傷つくことのない聖女を異種が繰り返し犯し妊娠出産させるADV
もっと詳しく