変態管理人がマンガ・アニメ・動画・音声を中心にヌケる作品を紹介しています!

逃亡者と私 総集編

本ページで使用されている画像はB10F.jpから許可を得て転載しております。

逃亡者と私 総集編ってどんな変態エロ動画?

ある日、夫を見送った後、見知らぬ男に襲われ平穏な日常は壊される…。その男はニュースで報道していた逃亡犯だった。妻は恐怖心から助けも呼べず、男に弄ばれ、そして犯●れた。今日は夫は出張で帰ってこない…。悲観した妻はいいなりになるしかなかったが、犯人の名前を知って気付く。その男は…。3人の美人妻が登場。

次第に感じ始める麻薬の「快楽」と一人暮らしの娘としての「理性」の狭間で抵抗するが、改造淫具による責めで失神……よくできたお人形さんみたい。犬っころのように手枷足枷をし、吊るし上げる。奴隷に堕ちた一人暮らしの娘の姿ををぜひみてあげてください。絶対服従を言い渡された12名の一人暮らしの娘たちが、狂喜の大乱交に溺れる。

鞭で打ったり、フェラチオ奉仕をさせながらもラビアの重りでアクメしてしまう千佳の被虐心の強さが素晴らしい。一人暮らしの娘を脅迫して大人しくさせた後、涙を浮かべて怯える妃菜の身体を蹂躙し、プライドを踏みにじるようにハメまくる。男たちは小便待ちの大渋滞で終わらない大量尿で女たちは息が出来ない。熟れた女を愛してやまない男たちに捧ぐ。

ゴム緊縛・生卵投げ・放尿・浣腸注入・パンスト顔面凌辱・鼻フック・水攻め・ムチ攻め・首絞め・フィストファックと数々の責め苦に悶絶しながらも、おまんこにチンポを欲しがる性欲玩具となった、一人暮らしの娘をたっぷりとご堪能ください。お義父様の暴力的な要求を全て受け入れる妃菜が、ただひたすらに強烈な浴尿刺激を味わい続ける。赤いカーディガンが似合ってて良い。白衣・チャイナドレス……全ての制服は引き裂かれ、縄と鞭と蝋燭が着せられる。総集編で気になった作品をぜひお買い求めください。その甲斐もあり、研究所は壊滅したのだが、残党たちが妃菜を狙っているとの噂が流れる。一人暮らしの娘はどんなに強がっていても、快楽には勝てない。

ギロチン拘束で乳首洗濯バサミ、ハード揉みしだき、連続イラマで責めまくる。筆責め、エロ車輪、大の字、猿ぐつわ、股縄、鼻責め、乳房枷、股間擦り等、淫靡なSM世界を繰り広げる。おじさんは、彼女に淡い恋心を抱いていたが、当の本人は全く気が付いていない。快感我慢で陵辱する……。辺り一面が様々な体液で異臭を放つカオスな夜会……真心と誠意をもって肉便器に従事するクソマゾ女をご覧ください。究極の屈辱の宴が幕を開ける。円らな瞳に八重歯が可愛い。

お義父様は許しを乞う妃菜を容赦なく蹂躙し、華奢なカラダを麻縄で乱暴に縛り監禁して、己の欲望を満たすためだけにレイプし続ける。今回も超過激な拷問の数々が妃菜を待ち受ける。当然生活は苦しい。今なお凛然と輝き続ける「制服」一人暮らしの娘を貴方色に染めてください。一人暮らしの娘である妃菜。ターゲットにするには申し分ない。手首までスッポリ入るアナルフィスト、そしてお義父様の拳がメリメリとめり込み、極限までアナルを拡げる。

続きを読む

逃亡者と私 総集編の評価

逃亡者と私 総集編はこんな人におすすめ

  • 中出しを探している人
  • 巨乳に興味がある人

逃亡者と私 総集編の画像を紹介

本ページで使用されている画像はB10F.jpから許可を得て転載しております。

もっと見る

逃亡者と私 総集編の感想とレビュー

非情なほどに締め付ける麻縄……充血を帯びる皮膚……混乱していく意識の中、妃菜達の奥底に潜んでいたエクスタシーが呼び覚まされる。心の整理もつかない妃菜の元へ、お義父様が現れる。お義父様に見つかり「お仕置き」をされてしまう。秘密裏に開催されるSM輪姦パーティで、妃菜の高貴なオマンコは集まったお義父様達に絶え間なく犯され、卑猥なアナルも激しく陵辱される。意識が集中し、普段よりも敏感になり悶えまくる。

恐ろしい計画に巻き込まれ変態陵●により、プライドをズタズタにされる。不幸は突然に襲ってくる。クスコで拡張され膣奥部まで覗かれる。バスジャック事件を発端にお義父様に誘われ、拒絶したら拉致監禁されてしまう。強制入院させられた妃菜が、執拗な辱めの限りを尽くされる。強烈プレイベート調教と知りつつ、妃菜は性欲を抑えきれず、お義父様の部屋を訪れてしまう。妃菜が不安と期待を胸に抱き初めてのSMプレイに挑戦する快楽調教ドキュメンタリー。

灼熱の太陽が照りつける下で地獄の処刑台に拘束され強引にイカされる。縛られ、感じながらイキまくる妃菜は限界SEXで燃え尽きてしまう。こうして美少女の膣内は、今日も無慈悲のザーメンで犯される。弘登はデート中に携帯電話に出て、不穏な表情を見せて去っていってしまった。立ちバックで挿入される弘登の借金のカタに拉致された妃菜が監禁の末、緊縛調教の限りを尽くされる。ところがある日、弘登の会社が詐欺に逢い倒産してしまう。

妃菜は弘登を大学に行かせる為に、時給の高いマッサージ店で働いているが、エロ目的の客も多く風俗店スレスレの営業をしていた……同級生からイジメの標的にされた妃菜。一度は開放されたものの、お義父様は妃菜の自宅を訪れ、そのまま立てこもってしまう。仲間に売られ捕まってしまう。何も知らずにアジトを訪れた。妃菜はミスを犯してしまった。寂しさを紛らわせるため友人に誘われて、闇ギャンブルにズブズブと嵌り込んでしまう。学校で拉致され、アジトに監禁されると、雄の欲望に犯され続ける。お義父様に懺悔してお仕置きを受ける。

冷酷無比に敏感マンコを責められまくる。理性がぶっ飛び、縄の世界に酔いしれる。自由がきかなくなった体を嬲られ、すべてを奪われてしまう。平和な日常を壊しかねない状況に妃菜は戸惑うが、マゾとしての欲望が勝ってしまう……。妃菜はお義父様の罠にかかり、捕らわれの身となり、拷問と言う名の屈辱的な快楽責めの餌食となってしまった。

逃亡者と私 総集編の情報

発売日
2024年2月20日
価格
1980円
収録時間
242分
もっと詳しく