変態管理人がマンガ・アニメ・動画・音声を中心にヌケる作品を紹介しています!

美少女戦士拷問 VOL25 絶頂地獄

美少女戦士拷問 VOL25 絶頂地獄

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

美少女戦士拷問 VOL25 絶頂地獄ってどんなアニメ?

ガイダル渓谷ではぐれたルージュを探しに行った今泉智子隊員はハンターのゾンビ軍団と遭遇。果敢に戦うも不意を突かれ捕らえられてしまう。以前智子にノックアウトされたハンターの拷問官による陰湿な拷問。そしてカロンによる連続絶頂責めを受ける智子。連日に及ぶ激しい拷問により精神が崩壊寸前まで追い込まれる智子。47分の長編ムービーは長さだけでなく、退屈しないように演出や展開にもこだわりました。

続きを読む

美少女戦士拷問 VOL25 絶頂地獄の評価

美少女戦士拷問 VOL25 絶頂地獄はこんな人におすすめ

  • 拘束が好きな人
  • 制服でヌキたい人
  • 3D作品が好きな人
  • SMに興味がある人

美少女戦士拷問 VOL25 絶頂地獄の感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    SMな要素は控えめに感じました。舐め音ソムリエの種付おじさんとしては、そこが唯一の残念ポイントでした。一見、勢いだけかと思いきや実は音声作品としてのポテンシャルを秘めています。短いのがちょいと不満でしたが、そこはボリュームないのならばむしろ削ってもいいかなと思いました。

  • 投稿者

    名無しさん

    まず、動画開始直後にいきなりキスシーンから始まるところがイチャラブというタイトルに一切の偽りなしな感じがして良いですね。動物の本能といった感じに妹ちゃんは発情して、ミルクを搾りながらのエッチや大きいおっぱいでのパイズリなど、様々な事をしてくれます。

  • 投稿者

    名無しさん

    ジョボジョボという感じではなく、便器にチョロチョロって当たる音がして、水が溜まっている所に尿が落ちる音に変わります。こんな出会いが欲しい人生ですね。SEもあるなし選ぶことができ、台本もついてくるため、購入者にとても親切な設計になっているため、興味があるなら恐れず買ってみてほしいです。

  • 投稿者

    名無しさん

    抱き枕としての職責と、ご主人様に対する敬愛の念から、人型になったももさんは、疲れたご主人様を優しく包み込んでくれます。そして催眠と催眠解除を繰り返す、言葉を復唱させる、などして自ら選択させるという形で「精子競争」なる、普通に考えればありえない行為を納得させてしまう。

  • 投稿者

    名無しさん

    今作での演技は今まで声優さんの出演作品を聴いて大好きだった癒しかわいい演技は今作でもたっぷり聴けて、更に今まで聞いた事のないような演技もこの作品では聴けるんです。男女の性欲が逆転した世界なので、主人公がナンパされるのです。声優さん演じるクール系男の娘ハヤトきゅんと100回射精しないと出られない部屋に閉じ込められます。

  • 投稿者

    名無しさん

    オマケでもたっぷり耳舐め音を楽しめるので収録時間全てが気持ちいい最後はカウントダウンで射精させられます。これはオススメ。耳元でそんな誘惑されたら、嫌でも股間が反応してしまいます。ろり悪魔のヒロインと主従関係となり、いろいろなことをされちゃう音声です。

  • 投稿者

    名無しさん

    媚薬風呂とか放尿とか、かなり個性的な路線を貫いている作品です。そこで本作品をおすすめします。シナリオ自体もエロいことをしやすい内容からサクッと本編に入るテンポの良さとシチュエーションの面白さがGoodです。バブみと聞くとややマイナー向けな印象を抱くかもしれません。

  • 投稿者

    名無しさん

    なんかよくわかんないけど凄い興奮しました。魅力を伝えたい所は沢山あるのです。告白は拒否されたものの、その後(催眠されたので)後悔し、きみのことをしりたくなるという表現は素敵だと思います。バスの中というアブナイシチュエーションで本当に超囁き。

  • 投稿者

    名無しさん

    とても元気でちょっとエッチな感じがします。お姉さんがストーリーテラーとして話をしてくれている間も、緩急をつけた触手のグチョグチョが欲しかった。

美少女戦士拷問 VOL25 絶頂地獄のアニメ情報

配信日
2006年9月8日
メーカー
販売価格
2,090円
ファイル
HTML(動画)
サイズ
416.37MB
ジャンル
動画
もっと詳しく