変態管理人がマンガ・アニメ・動画・音声を中心にヌケる作品を紹介しています!

実験人形~烏丸ちとせ

実験人形~烏丸ちとせ

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

実験人形~烏丸ちとせってどんなマンガ?

ギャラクシーエ○ジェル、烏○ちとせ催眠調教本。仕組まれた事故によって存在を抹消、秘密裡に拉致された烏丸ちとせはロストテクノロジー「調整フラスコ」によって本人に自覚のないまま牝奴隷へと造り変えられる。肉体を淫猥に弄られ、男に都合のいい情報を脳に書き込まれ、性の道具をして使われることに悦びを感じるように調整されながらも、普段は高潔なエンジェル隊員のちとせ。が、スイッチ一つでいやらしい肉人形へと変貌する。繰り返される肉人形ちとせとしての淫らな行為が、気高い魂までも穢していく…。

続きを読む

実験人形~烏丸ちとせの評価

実験人形~烏丸ちとせはこんな人におすすめ

  • 催眠に興味がある人
  • 巨乳/爆乳でヌキたい人
  • 奴隷が好きな人

実験人形~烏丸ちとせの感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    ラストがちょっと気になる終わり方だっただけに、今回はスワッピング展開だったこともあって、これからあの姉弟たちがどうなるのかとても気になります。羞恥の表現について、何が恥ずかしいのかとにかく詳しく表現するやり方は他には無いです。エロ過ぎるお義母さんにはかないません。

  • 投稿者

    名無しさん

    エロ過ぎるお義母さんにはかないません。そこでこの天才魔女はある魔法でいつでもチ○ポを突っ込めるすごいアイディアをひらめいたのだった!なんだろうこれ……でした(;´Д`)ネタがわからない。終わり方は打ち切りみたいな感じだったけど、犯されてたヒロインも無事で良かったし、平和を目指して頑張ろうみたいな明るい終わりだったのが凄くいい。

  • 投稿者

    名無しさん

    終わり方は打ち切りみたいな感じだったけど、犯されてたヒロインも無事で良かったし、平和を目指して頑張ろうみたいな明るい終わりだったのが凄くいい。イラマの最中にも中空プラグを差し込んだアナルから「ぷひぷひ」と音がこぼれて辱められるのも気分を高めます。それに反応する男側も大興奮してます。アイドルをしているヒロインは自宅で日頃の鬱憤を自慰により解消していたのです。こちらのヒロインは同年代の男子相手に何回もしているヤリマンビッチという設定で、最初からおじさん相手にどんなことをされるのか想像して期待する変態キャラとなっていました。

  • 投稿者

    名無しさん

    こちらのヒロインは同年代の男子相手に何回もしているヤリマンビッチという設定で、最初からおじさん相手にどんなことをされるのか想像して期待する変態キャラとなっていました。個人的に好きなキャラはサンプルでも見られるOLさんでした。今回はコスプレHが中心。以前からひっそり追いかけていましたが、続きを出して頂いてありがとうございます。この作品は二次創作の漫画作品です。ヒロイン(なのか?)とのセックスです。縄を緩めに縛り予めお兄ちゃんに襲われる準備をしているのがいじらしくて可愛いです。

  • 投稿者

    名無しさん

    縄を緩めに縛り予めお兄ちゃんに襲われる準備をしているのがいじらしくて可愛いです。そこで初めてのおちんちんを見て可愛さを感じながらフェラで刺激して、射精させていく。作品はジャンルはアニメ原作が多いです。こういう面白い話を考えられる作家さんはとにかく貴重なので今後も大切にしてくださいな!できれば次もいちゃラブ路線で……!また続編を出してぜひ別の調教師と勝負して欲しいと思います。

  • 投稿者

    名無しさん

    また続編を出してぜひ別の調教師と勝負して欲しいと思います。冒頭で何やら意味深な描写があり、これがラストの魔術師の痴態に繋がっているのだろうか。しかし、そのプラスを相殺するかの如く少年は終始マイナス一辺倒です。読んでいると自然とにやにやする。淫紋とくればファンタジー系の定番になりつつある強制命令系のアイテムです。

  • 投稿者

    名無しさん

    淫紋とくればファンタジー系の定番になりつつある強制命令系のアイテムです。個人的には口を重点的に攻められながらがに股射精、乳首も磨かれ舌を徹底的に舐られるのが良かった。いざ愛撫になると完全に出来上がっている状態を惜しげもなく見せつけてくるところも良かったです。特筆すべきはその描写やプレイの濃厚さです。少年は間違いなく性癖が歪んでしまったでしょう。

  • 投稿者

    名無しさん

    少年は間違いなく性癖が歪んでしまったでしょう。良!はっきりした読了感。この期待を裏切らず正義のヒーローブルーを色仕掛けで誘導してアジトに招きいれて拘束して快楽でどんどん情報を吐き出させるまさに求めていたズバリの作品って感じで嬉しい。乱れ方は激しいです。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

実験人形~烏丸ちとせのマンガ情報

配信日
2006年5月2日
販売価格
1,100円
ファイル
PDF
サイズ
72.08MB
シリーズ
ジャンル
マンガ
もっと詳しく