変態管理人がマンガ・アニメ・動画・音声を中心にヌケる作品を紹介しています!

忌径-Taboo Pathway-

忌径-Taboo Pathway-

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

忌径-Taboo Pathway-ってどんなマンガ?

夏休みに家族でおばあちゃん家に遊びに来た千里。

来る途中で見かけた、ロープで遮られている入ってはいけない場所に好奇心に勝てず入ってしまう。恐怖が待っているとも知らずに。

JPEG26枚(PDF28ページ)の作品です。

続きを読む

忌径-Taboo Pathway-の評価

忌径-Taboo Pathway-はこんな人におすすめ

  • 異種姦を愛している人
  • ぶっかけを愛している人
  • ロリを探している人
  • 少女が好きな人
  • 触手を探している人

忌径-Taboo Pathway-の画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

忌径-Taboo Pathway-の感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    こちらに手を出してしまうのも仕方ないでしょう。公式ではマンガタイプです。それでもイケる!男を喜ばせる術をインプットされた彼女が淡々とリードしながら筆下ろししてくれるのもたまらなかったのです。男性の方は彼女に最後まで挿入もできず、3Pならぬ1vs1+α的な扱いのまま終わる。

  • 投稿者

    名無しさん

    男性の方は彼女に最後まで挿入もできず、3Pならぬ1vs1+α的な扱いのまま終わる。もこっちも可愛い顔見せずにきもい顔(誉め言葉)を見せるあたりも作者が分かっているな!余命宣告をされた兄の死後遺産相続のために妻を差し出した弟たち。それも、本来セックスにおいては強者であろう立派なチンポから、本来は小作りのための、あるいは相手に注ぎ込む欲望としての精液を敗北の証として搾り取られる。

  • 投稿者

    名無しさん

    それも、本来セックスにおいては強者であろう立派なチンポから、本来は小作りのための、あるいは相手に注ぎ込む欲望としての精液を敗北の証として搾り取られる。ヒロインによる足コキがメインな作品です。よくある苗床ENDの一コマシーンだけではなく、しっかりとページ数も割いて描かれており、シコさもマシマシになっています。ここまでのをヒロインが主導権をとって進めているところがいいですね。彼氏は寝取られているのに気づきません。

  • 投稿者

    名無しさん

    彼氏は寝取られているのに気づきません。(寝込み襲って回復できる威厳なんかあるか)(異論は許さない)非常にエロかったが、ここでは「こんなエッチなの母親に着せて……」的なのが個人的に良かったかな。眠姦中のパイズリや授乳プレイなど次回作に期待したい。欲を言えばロリキャラの羞恥エロも見たいですねー

  • 投稿者

    名無しさん

    欲を言えばロリキャラの羞恥エロも見たいですねー少し反撃を貰う描写がありましたが、大人の余裕でさらに反撃。完全に女性化していないのもまたいいですね。ラストシーンが特に素敵でした。「NTR要素あり」と記載されています。そんな彼の気持ちを知ってか知らずかギャルは少年の唇や股間を奪い、乳首を攻め立てます。

  • 投稿者

    名無しさん

    そんな彼の気持ちを知ってか知らずかギャルは少年の唇や股間を奪い、乳首を攻め立てます。今回がフェラ編ということで次はいよいよ、本番シーンだと思います。本シリーズでは、オリジナルよりもかなりグラマーな彼女の、淫乱な痴態と艶めかしい裸体がしっかりと愉しめます。くすぐりプレイ部分も満点であり、直前の恐怖、執行中の大口開けての騒がしさとピンッと突っ張る足、大きくふり乱れる顔など、アブノーマルなエロスが目白押しである。

  • 投稿者

    名無しさん

    くすぐりプレイ部分も満点であり、直前の恐怖、執行中の大口開けての騒がしさとピンッと突っ張る足、大きくふり乱れる顔など、アブノーマルなエロスが目白押しである。見知らぬ女のおちんちんに捕まって女の子みたいにイかされ、さらには妖獣二匹がかりでめちゃくちゃにされちゃいます。今回は過去シリーズ以上にセックスの回数多めです。自己紹介から始まりキス、乳首いじり、手マン等の結合前に身体をチェックする様子が描かれています。

  • 投稿者

    名無しさん

    自己紹介から始まりキス、乳首いじり、手マン等の結合前に身体をチェックする様子が描かれています。シーンは胸揉みや手マンなどの軽いものから始まり、後半はお待ちかねの本番えっち。サキュバスの大群に町が襲われ男女問わずレイプされる。兎にも角にも、は希少種であることに違いはありません!作品紹介でそれぞれのおっぱいについて触れられていることからわかるとおり、おっぱいに対しての情熱、ひいては描写が素晴らしいです。

  • 投稿者

    名無しさん

    作品紹介でそれぞれのおっぱいについて触れられていることからわかるとおり、おっぱいに対しての情熱、ひいては描写が素晴らしいです。同サークルさんの過去作を彷彿とさせるような感じです。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

忌径-Taboo Pathway-のマンガ情報

配信日
2013年10月20日
メーカー
販売価格
770円
ファイル
JPEG PDF同梱
サイズ
55.58MB
シリーズ
ジャンル
マンガ
もっと詳しく