変態管理人がマンガ・アニメ・動画・音声を中心にヌケる作品を紹介しています!

カルビス鍋

カルビス鍋

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

カルビス鍋ってどんなマンガ?

ビスケたんとカルタンの壁紙CG集です。

13枚のCGを元に、15種類の壁紙を用意しました!

(800×600、1024×768、1280×1024の3サイズです)
他にも、デジタルコミック「ぶっかけ!ビスケたん」と、脱衣ブロック崩しを収録!

続きを読む

カルビス鍋の評価

カルビス鍋はこんな人におすすめ

  • ツインテールに興味がある人
  • 擬人化を探している人

カルビス鍋の感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    今回も堪能させていただきました。結局快楽を選び、主人を選んだヒロインの堕ちっぷり、心の中で恋人の見下しっぷり、エロさがたまらない作品でした。直後の上気してうっとりした表情が生まれ変わった感を倍増させるシャロン編の悪堕ちが素晴らしかったので悪堕ち路線を継続してくれたのは嬉しい限り後半はシーラとシャロンのレズシーン。

  • 投稿者

    名無しさん

    直後の上気してうっとりした表情が生まれ変わった感を倍増させるシャロン編の悪堕ちが素晴らしかったので悪堕ち路線を継続してくれたのは嬉しい限り後半はシーラとシャロンのレズシーン。本国からの指令で暴れまわっていたものの、終戦となり指令が来なくなった結果、敵・味方を問わず周りの人間な従順な存在へと変化します。幸せそうな結婚生活の様子がダイジェストで描写されます。まず目を引くのはヒロインのワガママボディ。回を重ねるごとに流されやすくなっている気がするロリババお義母さんです。

  • 投稿者

    名無しさん

    回を重ねるごとに流されやすくなっている気がするロリババお義母さんです。どちらの妻もそこそこに熟れているので反応も年相応といった感じでした。今回主要キャラの他にソシャゲの超昂大戦からセラフィールちゃんといった可愛らしい金髪ショートの美少女が登場します。ゴチャゴチャ言わずサクッと抜きたいというひと、無様な敗北エロがすきなひと、ふたなり少女が射精するところが好きというひとにオススメの一作。

  • 投稿者

    名無しさん

    ゴチャゴチャ言わずサクッと抜きたいというひと、無様な敗北エロがすきなひと、ふたなり少女が射精するところが好きというひとにオススメの一作。うん、確かにギャルがヤりたい放題して遊んでいる訳ではあります。巻末に作者さんの嬉しいコメントが載っています。自分は「フタナリモノに男は要らない」と思っているので男がやられるシーンはオマケ程度しかなくそこは良かったです。淫欲に取り憑かれたその精神に堪らなく興奮しました。

  • 投稿者

    名無しさん

    淫欲に取り憑かれたその精神に堪らなく興奮しました。それでも愛弟子のことだけを考えて心は堕ちないように頑張って耐えていた彼女は……という展開です。あるいは意図的にその可能性を匂わせ、寝取られそうな危機感とスリルを煽っているのかもしれません。格下人間ち◯ぽの虜になったヒロインが、皆がいてもおせっせするべく、悩んだ末に新しい魔法の使い方を思いついて実行しちゃうお話です。

  • 投稿者

    名無しさん

    格下人間ち◯ぽの虜になったヒロインが、皆がいてもおせっせするべく、悩んだ末に新しい魔法の使い方を思いついて実行しちゃうお話です。内容としてはタイトルにあるとおりに「なぜか」女性たちがお風呂を借りに来る際に「なぜか」エロいことに対して寛容的で……という割とありがちな常識改変物です。おまけだけじゃなくて配信向けの媚び本編でも見せて欲しかったね。前二作品を購入してそのムッツリスケベさが大変素晴らしかったので今作も購入しました。

  • 投稿者

    名無しさん

    前二作品を購入してそのムッツリスケベさが大変素晴らしかったので今作も購入しました。他にも淫乱スポーツ女子や魔法少女敗北レイプの連作や、女体化やふたなりetcと様々な属性小ネタが目白押し。敵軍の人間兵器であった女の子を、終戦後に鹵獲し家事手伝いとして共に暮らした一家を描いたお話です。こちらのヒロインは同年代の男子相手に何回もしているヤリマンビッチという設定で、最初からおじさん相手にどんなことをされるのか想像して期待する変態キャラとなっていました。

  • 投稿者

    名無しさん

    こちらのヒロインは同年代の男子相手に何回もしているヤリマンビッチという設定で、最初からおじさん相手にどんなことをされるのか想像して期待する変態キャラとなっていました。大柄なムッチムチボディで、少年との体格差が最高です。普通の洋服の乱れた様子と違った感じがしてかなり良いです。内容は以前と変わらずむっちりとした女性キャラがおっさんキャラにいいようにされちゃう私好みなストーリーでした^_^

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

カルビス鍋のマンガ情報

配信日
2005年6月15日
販売価格
660円
ファイル
HTML+画像
サイズ
10.79MB
ジャンル
マンガ
もっと詳しく