変態管理人がマンガ・アニメ・動画・音声を中心にヌケる作品を紹介しています!

巨人さんと私

巨人さんと私

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

巨人さんと私ってどんなマンガ?

友達のいなり孤独な少女。学校も勉強も楽しくない彼女には、唯一、一つだけ楽しみがあった。それは、学校で飼われているある「いきもの」の飼育係。みんなが気持ち悪がっているこの生き物、少女だけにはなぜか懐いてきており、少女もまたこの生き物がかわいく思え、大事な友達のように感じていた。しかし、その生き物……誰がどうみても、ただの中年親父だったのだ・・・
*全22Pのオールカラーコミックです(内本編は20P)*1082x1600、812x1200、541x800の三種のサイズをそれぞれご用意。*得体の知れない中年親父に陵辱されまくる○学生!!が織り成す卑猥な飼育係をお楽しみ下さい

続きを読む

巨人さんと私の評価

巨人さんと私はこんな人におすすめ

  • 中出しでヌキたい人
  • 放尿/おしっこを探している人
  • ロリでヌキたい人
  • 妊娠/孕ませでヌキたい人
  • おやじでヌキたい人

巨人さんと私の画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

巨人さんと私の感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    お姉さんからされるがまま、せいぜい入れるだけだったのが彼からも快楽を与えたいと言う意識が生まれたのが随所に見受けられます。わざわざ来日したのも甥っ子に会うため、際どい扇情的なコスプレ衣装を着たのも甥っ子に見せつけるため、大胆にリードしてあげるのも素直になれない甥っ子のためです。

  • 投稿者

    名無しさん

    わざわざ来日したのも甥っ子に会うため、際どい扇情的なコスプレ衣装を着たのも甥っ子に見せつけるため、大胆にリードしてあげるのも素直になれない甥っ子のためです。その種類は非常に多く、27作品収録されてます。まさかわたも○の絵文字ともこっちの百合で薄い本を出すとは思いませんでした!甘とろ棒の魅力はエロいのはもちろんです。それでも相手を罵り、睨み付けるヒロインは健気であり、だからこそもっと責めたくなる。

  • 投稿者

    名無しさん

    それでも相手を罵り、睨み付けるヒロインは健気であり、だからこそもっと責めたくなる。デレマスのシリーズで奈々さんと楓さんのカップリングは見たことが無かったので興味本位で購入しました。甘とろ棒の作品は絵がどうとかでなく単純にエロの結晶と言う感じがします。このシリーズも5作目になり人気の程が伺えますね。終盤はほぼ全裸で獣のように乱れます。

  • 投稿者

    名無しさん

    終盤はほぼ全裸で獣のように乱れます。エロは腋くすぐりを主軸に、ヒロインは全身拘束のまま痴態を晒すこととなる。二人の間に何があったのか、妄想が膨らむ。絵の描き込みもさることながら、絵以外の余白を埋め尽くさんばかりに多く荒々しい擬音、行為中は会話らしい会話をせず行為に没頭していることを示す描写などなど……

  • 投稿者

    名無しさん

    絵の描き込みもさることながら、絵以外の余白を埋め尽くさんばかりに多く荒々しい擬音、行為中は会話らしい会話をせず行為に没頭していることを示す描写などなど……最終的には、意思が通うような描写もあります。良!野外でのエッチもとてもエロくて興奮しました。3人係りで技掛け描写があったが、流石に5人係りは無理があったのかな。そして前半のフェラシーンはなんといってもベロ出しの圧倒的エロさと、巨根を口いっぱいに頬張る姿に情欲を掻き立てられます。

  • 投稿者

    名無しさん

    そして前半のフェラシーンはなんといってもベロ出しの圧倒的エロさと、巨根を口いっぱいに頬張る姿に情欲を掻き立てられます。自分の立場を利用して無垢な女の子に悪戯する内容です。このこそがきつい罰ゲームでは無いでしょうか?読みづらかったり何をしているのかわからないということは無く、エッチシーンのクオリティも問題ありません。ヒロインキャラが多く、様々な年齢層の女性達が登場します。

  • 投稿者

    名無しさん

    ヒロインキャラが多く、様々な年齢層の女性達が登場します。作品内容にと書いてあります。愛弟子が完堕ちしちゃってたらしょうがないよね。今回は彼女の方からメチャクチャにしてほしいという感じで乱れていきます。普通の洋服の乱れた様子と違った感じがしてかなり良いです。また登場人物もロリから人妻まで多種多様。

  • 投稿者

    名無しさん

    また登場人物もロリから人妻まで多種多様。こちらも例に違わず、素晴らしい敗北シーンが垣間見える作品です。パイ擦りシーンエロかったです。大量の精液まみれシーンがたまりません。金玉をパンパンに膨らませ限界まで貯めこんだ性感を一気に解放させられてしまうカタルシスがたまりませんでした。締め方やおまけも妄想をかきたてられてよかった。

  • 投稿者

    名無しさん

    締め方やおまけも妄想をかきたてられてよかった。エッチなお母さんなのです。ヒロインによる足コキがメインな作品です。9割くらいかも?しかしあなどるなかれ、触手といっても攻め方は千差万別。弟たちも兄の命令でそこに居座ることとなり、プレイに参加させられるのです。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

巨人さんと私のマンガ情報

配信日
2009年6月29日
メーカー
販売価格
1,100円
ファイル
JPEG
サイズ
25.17MB
ジャンル
マンガ
もっと詳しく