変態管理人がマンガ・アニメ・動画・音声を中心にヌケる作品を紹介しています!

てっぽうのほん0.5

てっぽうのほん0.5

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

てっぽうのほん0.5ってどんなマンガ?

2012年コミックマーケット82発行
本文16ページ(表紙奥付け含み18ページ)

続きを読む

てっぽうのほん0.5の評価

てっぽうのほん0.5はこんな人におすすめ

  • フェラチオを探している人
  • ごっくん/食ザーに興味がある人
  • 中出しに興味がある人

てっぽうのほん0.5の画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

てっぽうのほん0.5の感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    ある意味エロマンガとして正しいあり方でそこが良い!仲間に対する競争意識とか刺激され、自ら進んで淫らな行為にのめり込んでいく姿が、こう、ある種のカタルシスを感じさせて良い感じでした。今回も素晴らしい異種和姦を楽しませていただきました。何年も前から続いてきたこのふたなりむちむちレイアスいちゃラブシリーズの総集編がこれでついに終わりに!

  • 投稿者

    名無しさん

    何年も前から続いてきたこのふたなりむちむちレイアスいちゃラブシリーズの総集編がこれでついに終わりに!お母さんに気を失うまで責められた息子がうらやましい……でも、実際には、セックスで男が気絶することってあるのかしら。いつもお世話になっているシリーズです。が好きなのです。ラストの妊娠も言及は無し。超爆乳といえばこちらのサークル「NAZE式」さんの新シリーズ、NARITAちゃんのシリーズとはまた違う、日常的で甘い関係のやりとり……なのです。

  • 投稿者

    名無しさん

    超爆乳といえばこちらのサークル「NAZE式」さんの新シリーズ、NARITAちゃんのシリーズとはまた違う、日常的で甘い関係のやりとり……なのです。力の差を思い知らされながらも、力の限り抵抗して逃げようとするところを組す伏せられ……という描写が非常にエロい!ワラビモチ―氏の作品で初購入しました。シンプルにエロいので抜けました。単にロリや制服女子やお堅そうなOLとの生Hがエロいってだけではなく、謎現象に対する主人公の戸惑いが仰る通りすぎて納得できるリアルさを生み、非常に没入感の高いエロスを完成させています。

  • 投稿者

    名無しさん

    単にロリや制服女子やお堅そうなOLとの生Hがエロいってだけではなく、謎現象に対する主人公の戸惑いが仰る通りすぎて納得できるリアルさを生み、非常に没入感の高いエロスを完成させています。これは69の舌使いや竿姉妹配置の指使い等に代表される、股間以外で女性のデリケートゾーンを攻めるすべを覚えたのが大きいと言えます。次の行為ではスケスケの網ボディタイツを着てノリノリで息子とヤる。絵を見て惹かれた方はもちろん、紙版を所持している場合でもオススメできる作品です。

  • 投稿者

    名無しさん

    絵を見て惹かれた方はもちろん、紙版を所持している場合でもオススメできる作品です。まさかわたも○の絵文字ともこっちの百合で薄い本を出すとは思いませんでした!叔母甥モノが好きなので大変楽しめました。淫靡な音の表現も抜群でエロさも抜群の大変良い作品です。と話してもいいと感じる構成です。個人的にはおしっこを我慢しながら驚いてしまっておもらしするシーンとくっつきながらおもらしするシーンがとってもシコいと感じました。

  • 投稿者

    名無しさん

    個人的にはおしっこを我慢しながら驚いてしまっておもらしするシーンとくっつきながらおもらしするシーンがとってもシコいと感じました。特に身長と胸囲のバランスを活かした構図と、噛みつき愛撫の見せ方が絶妙だと感じました。ヒロインがメスになる過程が非常に丁寧に描かれてます。前戯で恥じらいや戸惑いを描き、どこか期待しているセリフや息子の押しにドキッとする姿もよく描かれていて興奮できた。

  • 投稿者

    名無しさん

    前戯で恥じらいや戸惑いを描き、どこか期待しているセリフや息子の押しにドキッとする姿もよく描かれていて興奮できた。ちょっとコメディタッチなストーリー展開なので、悲壮感のあるお話が苦手な方にもオススメできる作品だと思います。しかし、この部分があるからリョナられるパートが際立つ、この作者様のパターン通り。安易な挿入にはいかず、見られる、触られる、撮られるというところでエロが完結するところもとても良いです。

  • 投稿者

    名無しさん

    安易な挿入にはいかず、見られる、触られる、撮られるというところでエロが完結するところもとても良いです。実本ではもう手に入らない作品を含めて27作品の総集編。その後、ヒロインが合流してからのダブル尻尾コキ&乳首責めは個人的に一番お気に入りのシーン。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

てっぽうのほん0.5のマンガ情報

配信日
2021年8月17日
メーカー
販売価格
440円
ファイル
JPEG
サイズ
19.08MB
ジャンル
マンガ
もっと詳しく